【最新C-POP】中国で「沙漠骆驼」が大流行中!?

こんにちは。中国の流行はWeChatのタイムライン(朋友圈)から追っています、yi-linです。
中国で「沙漠骆驼(砂漠のラクダ)」という曲が爆発的にヒットしていることをご存知でしょうか。中国からアクセスできないはずのYoutubeの動画でさえ、900万再生を超えている大ヒット曲です。


メロディーや歌い方が日本の1980年代の邦楽を彷彿とさせる、クラシックな雰囲気を感じます。
歌詞の一部だけ和訳したので、歌の雰囲気だけ感じ取ってください笑

我要穿越这片沙漠
この砂漠を越えていく

找寻真的自我
本当の自分探しのために

身边只有一匹骆驼陪我
隣には一匹のラクダしかいない

这片风儿吹过
風が吹いている

那片云儿飘过
雲が流れている

突然之间出现爱的小河
突然現れた愛の川

我跨上沙漠之舟
砂漠の船に乗って

背上烟斗和沙漏
キセルと砂時計を持って

手里还握着一壶烈酒
手には強い酒瓶を握りしめて

漫长古道悠悠
長い長い古道

说不尽喜怒哀愁
言い尽くせない喜怒哀楽の感情

只有那骆驼奔忙依旧
奔走するラクダしかいない

什么鬼魅传说
幽霊の伝説とか

什么魑魅魍魉妖魔
魑魅魍魎の妖魔とか

只有那鹭鹰在幽幽的高歌
ひたすら悠々と歌う鷹

漫天黄沙掠过
空を舞う黄砂

走遍每个角落
至る所まで

行走在无尽的苍茫星河
果てしなく続く銀河

白天黑夜交错
昼と夜が交わり

如此妖娆婀娜
こんなにも優雅に

蹉跎着岁月又蹉跎了自我
時が流れ歳をとる

前方迷途太多
この先には多くの試練があるが

坚持才能洒脱
諦めなければ

走出黑暗就能逍遥又快活
暗闇から抜け出して自由になれる

歌詞に詩的で難解な表現が多く、声質も少しばかりオラオラしているので、日本の10代20代の間ではあまり流行らない感じのテイストです。「自分探しをするために砂漠を放浪する」という、重いテーマの歌がヒットするなんて、中国の若者は達観しているなあ…とビックリ。

中国版Tiktokでも数々のカバーが生まれ、その一つが「DJ版沙漠骆驼」

以上、中国らしさが前面に出ている最新流行C-POP「沙漠骆驼」の紹介でした。